ファンデーションの選び方

メイクの基本中の基本・・・それはファンデーションによる「ベースメイク」。

そして、メイクが上手になればなるほど、一番時間がかかり、難しいのも「ファンデーション」だと言われます。

アイメイクなどに比べれば簡単そうに見えますが、実際にはかなり奥が深く、
極めれば極めるほど差が出てくるのも「ファンデーション」なのです。

当サイトでは、そんなファンデーションについて、
いろいろな情報を掲載しています。

基本的な知識編、ファンデの種類ごとの特徴、そしておすすめのファンデーションや最新情報まで。
あなたのメイクアップのお役にたてれば幸いです。

ぜひ、参考にしてみてください。

似合う色を選ぶには

一番似合うファンデーションの色を選ぶには、しっかりと付けて確認してから購入する事をお奨めします。

ファンデーションの色合いは、オークル、ベージュオークル、ピンクベージュ、ベージュ等様々な色合いがあります。
同じオークルでも色段階がありますし、メーカーによっても色合いが微妙に違ってくるものです。

一番良い方法は、化粧品のBAさんにお願いをする事です。
BAさんにお願いすると、自分の肌にあった色をしっかりと選んでくれるでしょう。
自分で選ぶよりも正確に、しっかりと色を選ぶ事が出来ます。
実際に肌にきちんとファンデーションを塗る事が出来るので自分に似合う色を選ぶことが出来るのです。

また、人によっては2、3色の中から選ぶ事になるでしょう。
肌のニキビ跡やクマなどを隠したい場合はワントーン暗い色を、肌を明るく見せたい場合はワントーン明るい色を選んだ方が良いと思います。
また、顔に合わせるか首に合わせるかでも色合いは変わってきます。

ファンデーションの色はとてもたくさんあります。
自分に似合う色を選ぶためには、さまざまなメーカーのファンデーションをしっかりと付けて選ぶ事が大切です。
ファンデーションの中には、時間が経つにつれて変色して行く物もあります。
その為、長時間つける事を考えて一定以上の時間付けて色合いを確認する事も大切だと言われています。

顔に合わないファンデーションを選ぶと、どうしても違和感が生じてしまいます。
ファンデーションの色合いは自分に合った物を選びましょう。

 

今一番おすすめのファンデーションは・・・

ws000152今、一番注目のファンデーションと言えば、やはりミネラルファンデーションでしょう。
ミネラルファンデーションは、名前の通り、天然のミネラル素材だけを使っているので
肌に負担がかかりません。

ですので、ニキビ肌やトラブル肌にも問題なく使うことができます。

また、肌に優しいということだけではなく、化粧崩れも少なく、クレンジングも必要がない・・・と、
まさに、今までのファンデーションの難点を全てなくしてしまったような夢のファンデとも言えます。
詳しくは当サイトの
http://www.soultravel-rs.com/syurui/mineral/
こちらの記事でも紹介していますので、参考にしてみてください。

また、数ある、ミネラルファンデーションのブランドを比較したい方には、こちらのサイトがおすすめです。
http://www.foundation-hikaku.com/
「ミネラルファンデーションを比較!あなたにあうのはこのブランド」

人気のオンリーミネラルやベアミネラルなどのメーカーをカバー力や価格など項目で独自に比較しています。